サザンカ

先月31日に体調を崩されていた身内の訃報が入り、4日の四天王寺ワッソを無事に終えてから、月曜は丹後半島日帰りでした。

97歳、亡くなる前日、元気に持ち直されたと聞きましたが、体力的に手術が出来なかったようです。

35年前は丹後半島へ行くのに早くて3時間半、盆暮れには4時間から5時間かかっていたのが普通でした。

京都縦貫道のおかげで楠葉から2時間を少し切るぐらいで行けるようになりましたが、皮肉なことに過疎化が加速しています。様々な資源は豊富なので知恵を絞ってもらいたいところです。

さて、四天王寺ワッソの写真は後日改めて。

画像に含まれている可能性があるもの:空、雲、木、屋外
4日の四天王寺ワッソは絶好の日和でした。
様々な写真は編集の上、
後日に(^-^)
来年のワッソは11月3日です。
画像に含まれている可能性があるもの:家、空、屋外
家族葬のはずが、やはり地域性ですね。
すでに雪囲いが・・
灰皿フル完備が嬉しい。
画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、木、屋外、自然
庭にはサザンカが咲き乱れていました。
カテゴリー: ほっこり日常ご報告 | サザンカ はコメントを受け付けていません。

リーダーの資質

超遅れて樋渡啓祐さんをシェア(^-^)

話は変わりますが、もう政治関係者や一部の市民の方はご存じのことなので書いておこう。

私は前回の市長選挙で樋渡さんか、政治的に全方位対応出来るベテランのNさんに市長になってほしかった。
お二人は、タイプは異なりますがリーダーとしての資質、センスが優れた方々です。

議員ではなく、リーダーを選ぶときには情を一旦棚上げし、前途多難の自治体の舵取りにはピッタリだと思ったのです。

諸事情でお二人がだめだったので、ある重要会議の席で他のお二人を私は推薦しました。

お一人は若く未知数ながら当時賭けてみたい方。もうお一人は政治センスを持ち、「足らずは人で補う」精神で、まっとうな改革を進められる方。(お二人も諸事情でだめでした)

大阪においては3年前、ある人気政党をバックにすると誰もが優位に戦えていた時代でした。
市政の現状を見ると私の判断は今でも後悔はしていません。

デリケートな問題なのでここまでとして、樋渡さんが珍しく「いいなと思ったらシェアを」とされていますのでここら辺で遅ればせながらシェアをいたします。稀に見る努力系天才の一人。

首長に関心がある方は是非ご参考になさってください。

因みに、誠に誠に僭越ながら、且つ、タイプが全く異なりますが(^-^)樋渡さんとは講師仲間でもありますm(__)m

自分で言うのも何だが、私へのインタビュー最高傑作。これほど僕の舞台裏を克明にしかもスピード感を保ちながら引き出したものはない。その証拠に、どよめきと笑いが絶えない不思議なインタビューだった。

普通、インタビューを終えるとヘトヘトに疲れるのだが、このインタビューは終わったらさらに元気に。自分の無意識を言語化する快感があったからでしょうね。

等身大の自分がそこにあります。「これいいな!」って思う方はぜひシェアお願いします。

カテゴリー: ほっこり日常ご報告, ヒラカタ行政・政治・選挙 | リーダーの資質 はコメントを受け付けていません。

歴史ハロウィーン

11月、布団のぬくもりが心地よいですね(^-^)

長岡の実家へ行くため、京阪の駅に行きますと11月4日に開催される「四天王寺ワッソ」のポスターが貼られていました。
ポスターの写真は昨年の配役の写真が使われています。

前回の選挙後、歌川さんより四天王寺ワッソ参加の声がけをいただき、最初は大海人皇子(後の天武天皇)役、翌年は武内宿禰(景行・成務・仲哀・応神・仁徳の5代の各天皇に仕えたという伝説上の忠臣)役、昨年は中臣鎌足(藤原鎌足:大化の改新の中心人物、改新後も中大兄皇子の腹心として活躍)役をいただきました。

昨年では、誰が配役をお決めになったのか知りませんが、私が中臣鎌足、隣の鍜治谷さんが中大兄皇子役となったとき、歴史と現実の面白さ(共時性)に内心笑ってしまいました。

これでは策を弄してでも鍜治谷さんを支えるしかない(^-^)

今年は案内によると司馬達止(司馬達等ともいう中国系渡来人)役という日本で初めて佛教を伝えたお方役。

今までの役は全て日本側なので舞台でお迎えする側でしたが、今回はヒョッとして輿に乗せてもらってパレードに参加する可能性大です(^-^)/

画像に含まれている可能性があるもの:4人、立ってる(複数の人)
ポスターに写っていました。
左側は鍛冶谷さん(^-^)
画像に含まれている可能性があるもの:1人
皆さんも遊びに来てください。
画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル、立ってる(複数の人)
2015年初出場。我妻の額田王は佐々木りつ子さん。
画像に含まれている可能性があるもの:1人、空、屋外
2016年は武内宿禰役。
この鎧、MサイズがあるのにLサイズが誤って支給され、
重いのなんの・・・
控え室では若い方のボディパンチを幾度となく受けましたがビクともしませんでした。正に戦車です!

画像に含まれている可能性があるもの:3人、、スマイル、立ってる(複数の人)、屋外
昨年の中臣鎌足役で大桃美代子さんと。
+3

※フェイスブックでは他の写真も大きく表示されます

カテゴリー: ほっこり日常ご報告, ヒラカタ行政・政治・選挙 | 歴史ハロウィーン はコメントを受け付けていません。

騒音地獄

昨日の午前中、脳のMRI検査(核磁気共鳴画像法Magnetic Resonance Imaging)を受けました。

頭を固定する器具をはめられますとロケットに乗った宇宙飛行士の気分ですが、「途中、気分が悪くなったらコレを握ってくださいと」右手にスイッチを手渡されます。
これから狭いところへ30分間の騒音地獄への旅です。

機械トラブルでこのまま焼け死んだらどうしようか、Xファイルでそんなシーンがなかったかな?と一瞬、考えてしまいます。

騒音に備え、一応ヘッドホンは装着します。比較的新しい3テラの機器ですが相変わらず、シュコン、シュコン、シュコン、コッ、コッ、コッ、ギー、ギー、ギー、ガン、ガン、ガン、ガン、カッ、カッ、カッ キ~~、キ~~、キ~~、クァン~、クァン~、クァン~、と様々な騒音のデパートです。

騒音が大きいのは傾斜磁場コイルがローレンツ力によって振動するため、と、頭では理解していますが何とかならないものかなあといつも感じます。

日頃、繊細なハイレゾの音楽に親しんでいる身としては気が狂いそうになります(-_-;)

結果は、ほぼ異常なし(細かいことは重要機密事項)ですので、頭を使う仕事には当分支障なさそうです。

先生の横にある3Dモニター画像を見ていますと、様々な角度から鮮明な画像で一目瞭然とはこのことですね。素晴らしい・・・心の中まで映し出されないことにホッとしますね(^-^)

強力な磁場にさらされたせいか、首筋のコリが緩和されたように感じるのは気のせいでしょうか。

せっかくですので、私の司令部の中身を一部公開しておきますので信頼できるヤツかご判断くださいm(__)m

自動代替テキストはありません。
約2年半ぶりの脳に対するMRI。
果して劣化は進んでいるのか・・・
画像に含まれている可能性があるもの:座ってる(複数の人)、室内
外来患者の診察前ですので検査コーナーは閑散としていますが、入院患者の方で検査コーナー(レントゲン、CT、MRI)は全て「使用中」です。
病院の朝は早い。
画像に含まれている可能性があるもの:画面
こんなアートもありましたね(^-^)
拡大してもぼかしてあります。悪しからず。
自動代替テキストはありません。
右、運河のように右脳と左脳がクッキリ分かれています。
20年前に比べるとスカスカになってきているのがわかり
ます(-_-;)
左、これから注意が必要なのは脳血管、脳梗塞ですね。これもモニターでは3Dでクッキリわかります。

※フェイスブックでは写真は大きく表示されます

カテゴリー: ほっこり日常ご報告, ヒラカタ行政・政治・選挙 | 騒音地獄 はコメントを受け付けていません。

今度は近畿大学へ

昨夜は東京から仕事でこちらに来られている堀越さんと近畿大学水産研究所へ行きました。

大阪の重鎮お二人とも合流して4名でマグロの研究です(^-^)
マグロの賞味より会話が弾み2時間があっという間でした。

東京へ戻られる堀越さんとは駅で別れ、3人で丸ビルにあるアジア料理店で一杯ずついただき、お開きとなりましたが、私にとっては新鮮でありがたい時間となりました。

自動代替テキストはありません。
お店にこんなプレートもあったのですね。
画像に含まれている可能性があるもの:テーブル、食べ物
私は白身魚(鯛)が1番なのですが、マグロも旨い。
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物、室内
葱味噌焼きも旨いです。
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
近大マダイと秋茸のしゃぶしゃぶ。出汁も文句ありません
自動代替テキストはありません。
秋風コース4名以上で空いていれば個室がいけます。
やはり予約が取りにくいお店でした。ギリギリ一室確保で
す。
+4
カテゴリー: ほっこり日常ご報告, ヒラカタ行政・政治・選挙 | 今度は近畿大学へ はコメントを受け付けていません。

神戸大学留学生ホームカミングデイ

今日は神戸へ。神戸大学の「留学生ホームカミングデイ」にて三井V-Netブースでのボランティア活動です。
これは国際交流の一環で行われておりSANの会でも連携しています。

神戸大学へはJR六甲道駅から北へ一直線。
建物も見えているので歩くと、さすが神戸、北へ行くほど坂道の勾配は急となり、大学直前ではギヤをローに入れても息切れを起こしました(-_-;)

久しぶりの学食(工学部食堂)で唐揚げカレーMサイズ378円をいただいて、打ち合わせとブース設営です。

実は自分自身の語学力が少しでもアップすればという下心もあったのですが見事に外れました。

留学生たちは優秀な方たちばかりで1年もすれば簡単な学術用語と日常会話OKです。
逆に日本語を磨くために「日本語でお願いします」・・・です(^-^)

私の方こそ彼らに理解しやすい「わかりやすい日本語の話し方」が磨けているのかも知れません。
国際平和はまず人との交流ですので、この方たちに少しでも良い印象を持っていただけるよう努力します。

画像に含まれている可能性があるもの:室内
神戸大学百年記念館
素晴らしロケーションです。
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、室内
出身国の衣装でのファッションショー(^-^)
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、テーブル、室内
気さくに語り合えます。
自動代替テキストはありません。
百年記念館の隣には立派な茶室も有り、別のグループが留学生をサポート。
着物を着た留学生からお茶を振る舞ってもらいました。
自動代替テキストはありません。
学食のレシート。健康に気を配る習慣がつきそうです。
+2
カテゴリー: ほっこり日常ご報告 | 神戸大学留学生ホームカミングデイ はコメントを受け付けていません。

大阪空港

昨日は長男と共にモノレールに乗り大阪伊丹空港へ。

大阪空港は久しぶり。3年半前、妙な開放感に浸りながら、一人展望台で旅客機に眼をやりボーッとしていたことを思い出します。

そして帰りは南茨木にある親戚の店「ちゃんこ鍋春日」へ。モノレール、阪急いずれの駅からも歩いて3分です。

出汁、素材とも申し分なし。75歳の叔母さんと体格の良い従兄弟が味を守っています。
まだ少し明るいうちに店に入りましたが、次から次にお客さんが来られ、私たちが帰る頃には賑わっていました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上
女性の運転士さんが基礎基本に忠実に運転されていました
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、屋外
モヤモヤしているときは空港の展望台も良いスポットです
画像に含まれている可能性があるもの:室内
南茨木にある「ちゃんこ鍋春日(かすが)」
店内は相撲資料館です(^-^)
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、室内
今年の異常に暑い夏場もお客さんは来られたそうです。
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
これは1人前の分。
最後の雑炊も最高です
カテゴリー: ほっこり日常ご報告, ヒラカタ行政・政治・選挙 | 大阪空港 はコメントを受け付けていません。

KAN倶楽部

昨日は「KAN倶楽部」の例会(一応会員)に出席しました。
KAN倶楽部は関西アクティブ人間倶楽部の略で関西各界の原則OBの皆さんで構成されています。

昨日の例会会場は淀屋橋にある住友ビル12階(住友村のど真ん中の本丸)
中小企業経験しかない私にはビル群の威容に圧倒されます(^-^)

厳めしい警備員さんに尋ねて12階へ。なんてエレベーターホールが広いんだ!!

会議室に入ると、テレビドラマや映画に出てきそうな重厚な取締役会議室!!メンバーは錚々たる企業のOBの皆さんですので迫力があります。

ここ、私、場違い・・・ドラマのように私は突然解任されるのでは・・・・という感じ(^-^)

でもご安心を、基本、OBの方たちですので会自体は和気あいあい(^-^)です。

第1部のスピーカー(報告者)は高島屋OBの大石さんから。

大石さんは労組中央書記長、各部長、取締役をはじめ京都店長、京阪百貨店社長などなどを歴任され猛者。

まあ会のメンバーはそのような経歴の方々です。ですから現場の下士官である私は場違いと・・・
報告1時間半、百貨店業界の基礎基本をミッチリ楽しく勉強いたしました。
話は全て宝石のような貴重な話ばかりでしたが、特に京阪百貨店社長時代に給与・人事制度改革に取り組まれたお話が大変参考になりました。

第2部はざっくばらん交流会。
なんと別のドアから12階食堂(リーガロイヤル経営)の食事が運ばれてきます。食べ物は美味しく飲み物は好きなものをほぼ飲み放題(^-^)/

トイレも広く高級な作りで全てウォッシュレット!!!
一般的な設置と共に、会議室近くにも設備されており文句なし。超甲種合格トイレです。

窓からの外の眺めは眼下に日銀大阪支店、右手に大阪市役所、左手にフェスティバルホール。何か天下を取った気分になります。
嬉しいことに廊下に出るとクリスタルの灰皿が山ほど。タバコを吸いながら重要な決定を下す風景が浮かびます(^o^)/

しばし、受付机で会員の到着を待ちましたが、私の隣にキャビンアテンダントが居られないのが唯一のガッカリでした。

で、写真は願望を込めて合成いたしました。どや~~~()v

画像に含まれている可能性があるもの:2人、水田 雅博さんを含む、室内
願望を込めてキャビンアテンダントさんを横に(^-^)
制作時間45分の力作です。
肩こった~~合成ですよ(^-^ゞ
次は色合い、照明の方向も調整して完璧を目指そう!!
画像に含まれている可能性があるもの:室内
落ち着いたエレベーターホール。

自動代替テキストはありません。
反対側振り向くとやっぱりエレベーターホール(^-^)
画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外、水
日銀大阪支店を眼下に。
右手は大阪市役所。
画像に含まれている可能性があるもの:屋外
で、左側はフェスティバルホール。
カテゴリー: ほっこり日常ご報告, ヒラカタ行政・政治・選挙 | KAN倶楽部 はコメントを受け付けていません。

敗戦後、3年半!

昨日は八幡市民オーケストラの定期演奏会へ長男と共にお隣の八幡市文化センター大ホールへ聴きに行きました。

3年半前、土曜の夜にいつも楠葉の呑み所「わけい」さんへ演奏会の練習を終えた方々が集まっておられました。
オーケストラの中にコンサートマスターをはじめ枚方の方々が居られたのです。

私がお酒を呑みながらカウンターでボーーとしていますと、「髙橋さん、オーケストラ聴きに来てください」と誘われました。
まだ味方と思っていた人から知らんふりをされショックが大きかった頃です。

人生で初めて5回目の選挙で大失敗である落選直後、そんな気にはなっていないときでしたが、音楽家の父が「八幡の文化ホールはバランスの良い音響で良く出来たホールや」、「ホールはなあ、安もんは論外として、音響にお金をかけても良いホールになるとは限らんのや」といつも言っていましたので行くことにしました。

演奏はつくづく心にしみましたねえ。
それから年2回の定期演奏会には聴きに行くようにしています。

思えば、あのとき「議員の仕事」という艦が撃沈され、乗組員が大海原で浮遊しているときに救命浮環を投げ入れてもらったようでした。

救命浮環で思い出すのは、62歳で名刺の肩書きを失ったときに、今後の活動のため快く肩書きを提供していただいたNさん、セミナー講師の話をいただき、私が躊躇しているときに励まし背中を押していただいたSさん。四天王寺ワッソに引っ張り出していただいたUさん。

撃沈された艦長にも関わらず議会で変わらぬお付き合いを続けていただいているAさん。Oさん。
そして議会の皆さん。行政OBの皆さん。今はまだ危険(^-^)なのに変わらぬお付き合いをしていただいている行政現役の皆さん。
現役ではなくなったのに、東京へ行くといつも声をかけていただく政党時代からのHさん。
市民の皆さんからの励ましの数々。

それに時間がたつに従って学生時代の友人、恩師、京信時代の友、京信時代からの祇園のママ(^-^)、友禅の友。
亡き父と共に美味しい食事でオアシスのように心温まる場であったY夫妻。
まるで集団的自衛権が機能しているようm(__)m

しみじみとありがたく、感謝の念が湧いてきます。
今となっては負け戦も良いものだと日本の戦後のような感覚です。濃密な3年半をいただき深く感謝です。

このまま佛道で精進したいと思う反面、セミナーに来られる先生方に、現職であった経験を生かし議員活動で最も大切なことを伝えていきたいと思っています。合掌(^-^)

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、群衆、室内
八幡市民オーケストラのレベルは高く、観客の方のマナーも素晴らしい。それが1000円で聴けるのです。
オーケストラのある街に惹かれます。
画像に含まれている可能性があるもの:2人、群衆、室内
相変わらず盛況です。
画像に含まれている可能性があるもの:テキスト
私の戦後の原点です。
カテゴリー: ほっこり日常ご報告, ヒラカタ行政・政治・選挙 | 敗戦後、3年半! はコメントを受け付けていません。

京都駅へスイッチターン

昨日は東京3泊から京都駅経由で正午に自宅へ戻り、午後から自宅での来客応対。

その後、同窓会で再び京都駅前の新・都ホテルへ。

数日間、キャリーバッグをゴロゴロ転がしている癖がついて、身一つで出かけると何か大事な忘れ物をしているようで落ち着きませんでした(^-^)

今回の同窓会は3年に一度の小学校の卒業生全て。
学年やクラスではないので、クラスの同窓生は少ないです。

同学年の中村君が役員、司会と大活躍してくれています。中村君は小学生の頃から何事も積極的でしたね。

ほっこりする時間をいただきました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、室内
セミナーにお見えになる議員さんは皆さん熱心です。
私のセミナーは基礎と実践系のセミナーです。私の議員セミナーも年内はこれで最後。来年2月からは中身をより磨き込んでオープンです(^-^)
1コマ2時間半が足りません(-_-;)

 何とか4コマ10時間の中でまとめていきます。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、テーブル、室内
極力、基礎基本を中心としつつ、何で失敗したか、どのようにすれば良かったのか、が中心です。
皆さんにお聞きしながら進めることもあります。
何事も「失敗の本質」がベースです。
セミナー内では恥はかきすて(^-^)
自動代替テキストはありません。
小学校の同窓会は、同窓会の中でも特に無防備になります(^-^)
画像に含まれている可能性があるもの:1人、食べ物
蹴上の都ホテルより料理が美味しいかも・・・
画像に含まれている可能性があるもの:1人、室内
同級の中村君。皆を引っ張る機関車です(^-^)
彼の席が温まることはありません。おかげで周囲の状況がよくわかり、私たちも飲んで食べているわけでもなく仕事やお世話の話を繋げていきます。

まあ共同体ですね。

カテゴリー: ほっこり日常ご報告, ヒラカタ行政・政治・選挙 | 京都駅へスイッチターン はコメントを受け付けていません。