新たな自治体合併・併合施策

近づいてきていますね。新しい形の合併、併合施策。

道州制論議の時、国(この場合、官僚)は距離を置いていましたが、「圏域」は本気ですね。

地方の反発で簡単には進みませんが、少子高齢化、人口減少の流れの中で着実にコマを進めてきそうです。

たぶん、失敗しようが、成功しようが、修正しようが、時間はかかろうが、この方向性で来るように感じます。

mainichi.jp|作成: 毎日新聞
 政府は複数市町村で構成する行政主体「圏域」を法律により新たな行政単位に位置付ける議論を本格化させる。地方で将来深刻になる人口減少などに対応するのが狙いだ。だが、地方自治体の事実上の廃止につながる可能…
カテゴリー: ほっこり日常ご報告, ヒラカタ行政・政治・選挙 | 新たな自治体合併・併合施策 はコメントを受け付けていません。

小刀屋忠兵衛

午後から所用で京都へ。
今月に入ってセミナーも含め半分以上京都です。

夕方、中学、高校の同級生、大西君が営む京人形処「小刀屋忠兵衛」へ寄りました。

元々、新撰組の池田屋騒動で有名な三条の池田屋の向かいにあった旅籠。旅籠では池田屋より古く明治に入って呉服店。

呉服と共に扱っていた人形が主になり「京人形の専門店」へと変遷しています。

明暦2年(1656年)創業、大西君は15代目になります。

冷たいお茶をいただきながら店の奥で話していますと、外人さんが買いに来られています。

店は三条河原町から三条木屋町(三条小橋)のあいだ。たぶん近年では唯一変わっていないお店。

私の名前を言っていただければ、少しはまけてくれるかも(^-^)

https://www.shinise.ne.jp/receive/closeup/kogatanaya.html

画像に含まれている可能性があるもの:空、雲、木、植物、屋外、自然、水
三条大橋より。
猛暑は一休み。本来の夏らしい京都。
画像に含まれている可能性があるもの:2人、室内
商売中の大西君。
自動代替テキストはありません。
肖像録が発行されていたとは・・・
画像に含まれている可能性があるもの:1人
後ろの風景写真も面白い。

カテゴリー: ほっこり日常ご報告 | 小刀屋忠兵衛 はコメントを受け付けていません。

現状報告会

昨日はTサイトの眼鏡店で「跳ね上げ式のメガネ」を受け取ってから香里園で懇親会です。

香里園の「まっさん」では久しぶりのメンバーですので3時間以上現状報告?が続きます(^-^)

懇親会が終わってから皆さんと別れ、寿司の店に転向された「我心」さんに寄りました。

お酒と新鮮で旨い寿司をいただきながら11時過ぎまでやっくんと話が出来ました。

やっくんにお酒を勧めてもウーロン茶!体調一番の本気度を感じました()v

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル
研修会などではプロジェクターの関係で手元が暗く、遠近メガネだけでは不便なときがありました。
今回は瞬時に跳ね上げです(^-^)
画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる、食事、食べ物
楽しいメンバーです。
皆さんバリバリに仕事をされています。
画像に含まれている可能性があるもの:座ってる(複数の人)、飲み物、テーブル、室内
奈良県、油長酒造の風の森。
画像に含まれている可能性があるもの:飲み物、室内
京丹後、白杉酒造の白木久(しらきく)。
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
特にマグロ、うなぎ、旨か!
カテゴリー: ほっこり日常ご報告, ヒラカタ行政・政治・選挙 | 現状報告会 はコメントを受け付けていません。

施設の納涼祭

今朝は久しぶりの爽やかさ!さすがお盆明け、涼しい朝でした。

昨夜は母がお世話になっている施設の納涼祭でした。

松尾橋にある施設の屋上からは大文字送り火の「鳥居」が正面です。

施設の方々も浴衣姿で準備していただいています。皆さん献身的で頭が下がります。

午後6時頃は一時的に強い雨が降りましたが、その後は涼しくなり送り火にはもってこいの天候となりました。

雨のため、食べ物は屋内となりましたが、久しぶりに一緒にビール(ノンアルコール)を楽しみました。

画像に含まれている可能性があるもの:空、雲、たそがれ、屋外、自然
松尾橋から、丸印が「鳥居」の場所
点火前の行事が始まっています。あと50分で全面点火。
この橋も間もなく人で一杯になります。
画像に含まれている可能性があるもの:3人、立ってる(複数の人)、室内
屋上では皆さんが準備に励んで居られます。
たこ焼き、焼きそば、フランクフルト、カレー、かき氷、飲み物と定番が揃っています。
どれも具がたっぷりで家庭の味、旨い!
一舟4個ですが母は美味しいと言って2舟ペロリでした。
画像に含まれている可能性があるもの:飲み物、室内
久しぶりにビールを共に。
自動代替テキストはありません。
以前の施設では近隣の方も参加自由(有料)でしたが、ここは家族のみで無料。
これはこれで職員さんとアットホームな感じで良かった。

カテゴリー: ほっこり日常ご報告 | 施設の納涼祭 はコメントを受け付けていません。

議会図書室

相変わらず枚方市役所本館は暑い。

冷房が効かない・・・以前から。今日の枚方は午後12時54分に37.9 度を記録。
故に本館4階にある議会図書室も暑い(^-^)

それにしても月刊「ガバナンス」の付箋の数に驚きました。
読もうと思っているところにかならず付箋。議会事務局はよく勉強されています(^-^)

必要な確認事項は終わったので、図書室の本を眺めていますと懐かしい本もたくさんあります。

「市民派議員」は議員としての私の出身。「初心忘れず」を心の中でつぶやきます(^-^)

各市の「市史」や「議会史」は失礼ながら正に「失敗の本質」を学ぶにはもってこい。

その市の有権者の資質までわかります。

遅めの昼食をTサイトのアウラでいただきました。
この店で初めていただくハンバーガーは生姜焼きバーガー。

女性のお客さんが多い店ですが、結構、生姜焼きバーガーを食べておられます。
確かに旨い(^-^)

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、座ってる、室内
市役所本館は暑い。
故に議会図書室も暑い(^-^)
自動代替テキストはありません。
手に取れる「ガバナンス」だけでもこの付箋。
自動代替テキストはありません。
懐かしいとだけ言っておきます。
画像に含まれている可能性があるもの:座ってる(複数の人)
各市の市史、議会史。
画像に含まれている可能性があるもの:座ってる(複数の人)、食べ物、室内
アウラの生姜焼きバーガー、イケます。
飲み物は昨日と同じレッドアイ。身体に良さそう(^-^)

カテゴリー: ほっこり日常ご報告, ヒラカタ行政・政治・選挙 | 議会図書室 はコメントを受け付けていません。

かき氷

残暑とはいえ、まだまだ猛暑の本番が続きますので、そろそろ本格的な夏バテ間近ですね(*_*)  枚方の気温13時22分 36.3度

来週の議会研修会で話す内容(2時間)が確定したのでレジュメと資料の整理に汗をかいています。
明日は議会図書室で最終チェックです。

作業を一区切りつけ、くずはモールまで「日光 四代目 徳次郎」のかき氷を食べると決めて、暑い中、ハイピッチな歩きで行きました。(かき氷を美味しくいただくため)

モールに着き、目にしたのは、「目の前が、暗くなる、サン・トワ・マミ~~(古すぎ)」
長蛇の列ではありませんか!!「オ~~・マイ・ゴッド」

もう列に並ぶエネルギーはありません。もともと「列に並ぶ」が不得手です。

直ちに転進!頭脳をフル回転させて歩きながら「大人のかき氷」の在処を検索します。

多分、すれ違った人は「何を深刻な表情をされているんだろう」「近寄らないでおこう」と思われたに違いありません。

その間、20秒ほど「ピンポ~ン・ピンポ~ン」です。

ホメラや!ホメラや!ここから2分、メキシコ料理店のホメラにかき氷のポスターがあった!!

ということで、一般的な「氷」のかき氷を補給することが出来ました。

ついでに注文したレッドアイが、ことのほか美しく、美味しかったです。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上
「日光 四代目 徳次郎」のかき氷は長蛇の列!
自動代替テキストはありません。
メキシコ料理店「ホメラ」のかき氷
画像に含まれている可能性があるもの:フルーツ、デザート、食べ物
マンゴーココナッツ、う~~ん、どうかな?
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
マンゴーたっぷりで良心的ながら、氷が普通。
画像に含まれている可能性があるもの:飲み物
ことのほか美しく美味しかったレッドアイ。
見れば見るほどにただならぬ存在感、これぞ命の水(^-^)

カテゴリー: ほっこり日常ご報告, ヒラカタ行政・政治・選挙 | かき氷 はコメントを受け付けていません。

お酒のレーシングマシーン

伏見桃山にある「もろみね」も久しぶりです。

暑いさなか日本酒を呑みましょうとのことで、元気アドバイザーの音羽さんとご一緒させていただきました。

お店に行きますと、なんと鑑評会出品用のプロトタイプレーシングカーのようなお酒が提供されていました。

これは生きている間に是非とも呑んでみなければなりません。

私はお店のご意見も聞きながら出品用候補酒一覧表の一番下「30号壱番採り」をいただきました。
旨いのは当たり前なのでここで蘊蓄はたれません(^-^)

ただ、嬉しいことがもう一つ。

お店のご意見というのはIさんの事なのですが、このIさん、だいぶ以前にお勤めになっており、好印象の方でした。お辞めになったときは残念に思ったものです。

そのIさんが再び戻ってこられたのです。
小西店長の人柄やお店の雰囲気もあろうかと思いますが、再びIさんの笑顔を見ることが出来て10年若返った気分でした。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
日本酒合いますね(^-^)
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
お肉もイケます。
画像に含まれている可能性があるもの:2人、水田 雅博さんを含む、、スマイル、座ってる(複数の人)、飲み物
音羽さんとは1年ぶり、元気がいただけます(^-^)
なぜか写真が綺麗に写っています。
画像に含まれている可能性があるもの:2人、水田 雅博さんを含む、、スマイル、飲み物
お~~、Iさんが戻ってこられた!大歓迎!
いつもながら的確なアドバイスがいただけます。
お店の福娘(^-^)
自動代替テキストはありません。
お酒のレーシングカー達。
全部いきたいところ。
お財布と身体がどうにもなりません。

カテゴリー: ほっこり日常ご報告, ヒラカタ行政・政治・選挙 | お酒のレーシングマシーン はコメントを受け付けていません。

シュールとクール

昨日は枚方市駅で所用を済ませた後、久方ぶりとなる宮之阪ランチ会へ。

その後、歩いて天野川の橋を渡ると、橋の中程に立ち詰め所のような小さな建物がありました。

プレートを見ると「愛の聖地 天の川」、「管理 枚方市」となっています。

あらら、いつの間に愛の聖地に?と思いながら、「クール」ではなく、「シュール」という言葉が思い浮かびました。

アウラでシュールにレモネードをいただきましたが、冗談もそこまで(^-^)

マスター一押しの「こすも」というウィスキーを少しいただきましたが、これが旨かった。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
アバウトアコーヒーの鶏手羽先とキノコのチリソース煮890円
画像に含まれている可能性があるもの:屋外
橋のど真ん中に、シュールな風景
画像に含まれている可能性があるもの:空
愛の鐘?
画像に含まれている可能性があるもの:飲み物
レモネード・・・青春の味(^-^)
画像に含まれている可能性があるもの:1人、飲み物、室内
間違いなく大人の味。こすもは文句なく旨い。
まずストレート、あと、水割りでチェック。

カテゴリー: ほっこり日常ご報告, ヒラカタ行政・政治・選挙 | シュールとクール はコメントを受け付けていません。

マーフィーの法則と選挙

今日は選挙では数々の実績を誇っておられるオノ・プランニング社長が講師を務められる選挙講義の聴講。
朝から5時間、京都でミッチリ聴いて参りました。

会場のメルパルク京都には自分のセミナーも含めて1週間で4日通ったことになります(^-^)

さすがに京都です。メルパルクの受付で「先生!!よろしければ煎茶はいかがですか」との声、ホイホイと煎茶の接待を受けました(^-^)/

私は市議選挙を5度行いましたが、実は「完全一人選挙」という日本で最もプアーな選挙経験しかありませんでした。

選挙知識は選挙管理委員会でもらった「地方選挙の手引き」と「小沢一郎さんの選挙法」及び民間営業手法の合体。

選挙の話になりますと、常識的な、一般的な話にはまるで異邦人です。

もはや、今の私には選挙を戦う体力、気力はありませんが、小野さんの話は頭にスイスイと入ってきます(^-^)

今までのカンと最新理論の合体ですね。これで、まずは次の選挙に死角なしです(^-^)

しかし、これはマーフィーの法則ですね。「やらないと決めたときに、やる環境が整ってくる」m(__)m

画像に含まれている可能性があるもの:小野 五月さん
選挙を考えておられる方は、まず「オノ・プランニング」さんです。
画像に含まれている可能性があるもの:飲み物
メルパルク京都では煎茶で接待。
ホッコリします。
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、テーブル、室内
皆さん現職。一般の方は直接小野さんへ。
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
午前中のお話だけで100万馬力。
ランチはパワー、パワー!、パワー!!
つい、ガッツリいってしまいました。
バカですねえ。胃がもたれています(-_-;)
画像に含まれている可能性があるもの:雲、空、屋外
今日の京都駅は先週の猛暑から打って変わって過ごしやすい。
カテゴリー: ほっこり日常ご報告, ヒラカタ行政・政治・選挙 | マーフィーの法則と選挙 はコメントを受け付けていません。

雑談の園11 「文法の大切さ」

今日は立秋、心持ち風の温度が低い。ということで久方ぶりに雑談の園を。

雑談の園11 「文法の大切さ」

一見、痛快、大胆、無茶(^-^)にも見える樋渡啓祐さんの行動について、ご自身のFBで次のように述べられています。

「頭の中に、政策をイノベート(刷新する・革新する)するための文法というかOS(オペレーションシステム)が入っていたからね。

地方自治法改正法、指定管理者制度などが文言ではなくデザインとして(頭に)入っている。
公務員、首長を経験した20年があればこそ。
そういう意味では僕は四角四面の実務家(笑)。

文法を知らずして、政策を創りあげるのは、経験上、危ない。

この本は我が国で書かれた最初のテキストではないだろうか。

なぜ、地方創生系の起業があまり上手く行かないのか。
それは、重ねて言って恐縮だけど、結果として文法を踏み外しているから。」
(以上、抜粋しています)

で、樋渡さんが推薦されていた図書が「政策イノベーション」 谷口博文著1296円。
改革・刷新の文法テキストです。

思えば国主導の行革とは別に、20数年前に行政の不祥事から端を発した世論による「行政改革」→「財政改革」→「行財政改革」→「議会改革」→「議会基本条例」や「道州制論議」の流れの中で、1999年(2000年施行)の分権自立を旨とした地方自治法改正により、自治体、議会は国の呪縛から法的に相当分野で解放されたものの、依然として多くの自治体と議会は、すでに無くなった鳥かごから羽ばたいていない状況が続いています。

それは「国から下へ」の機関委任事務時代から続いていた「指示待ち」から、「自ら進む」文法が確立されていなかった為でもあります。

その文法テキストがわかりやすく紹介されているのが写真の本です。関係者の皆さんには是非ご一読を。

次に、以前紹介した「未来の年表」が続編まで出ていますが、京都駅地下にある書店のランキング表を見ても依然として多くの方が買い求められております。

国立社会保障・人口問題研究所が国勢調査に基づき平成24年1月推計で「日本の将来推計人口」が発表されてから、一気に人口減少・少子高齢化問題がクローズアップされました。

これ以降、将来推計人口を基にした書籍が相次いでいます。特に「未来の年表」は市民にもわかりやすい内容になっています。

居酒屋談義(^-^)でも、良く出てくる話題ですのでこの本もご一読を。

本日はこの程度にて散会しますm(__)m

モールで「うめ」のかき氷。身体にしみます。

自動代替テキストはありません。
「政策イノベーション」は特に、公職の方の参考書となります。
「未来の年表」は市民の方にも。
自動代替テキストはありません。
新書ベストセラーランキング。
画像に含まれている可能性があるもの:花、食べ物
前回ご紹介した「日光 四代目 徳次郎」のかき氷。
数日前、絶品「とちおとめいちご」をいただきましたが、今回は和歌山の「うめ」。
火照った身体にしみます。

カテゴリー: ほっこり日常ご報告, ヒラカタ行政・政治・選挙 | 雑談の園11 「文法の大切さ」 はコメントを受け付けていません。