ヨガ座学

今日は枚方南部にある京阪光善寺駅近くの楽寿荘へ、ヨガの座学です。

3年前と比べ、「気」は四十才代頃まで充実してきましたが、体調、体力は依然として緩やかに下降し続けています(^-^)

仕方がないですね、生老病死は購うことの出来ない摂理です。

それでも座学とは言え、久しぶりのヨガでしたので、終わった後は夏バテ予防もかねて焼肉新羅で「上焼肉定食」(1500円)と奮発いたしました。

それにビールと冷麺!! やったあ!というか、やったったあ(^o^)/ エイ!エイ!オー!です。

樟葉駅に降り立つと39.7度と実質40度!!(枚方市の公式気温は午後2時12分37.8度、府下トップ)

歩いていると胃のあたりがタプタプしています。暑さでクラクラしてきます。
気は四十代でしたが、身体はすでに60代後半へ。

失敗です。苦しい(-_-;) 四苦八苦となりました。

画像に含まれている可能性があるもの:室内
座学は春に次いで2回目。
画像に含まれている可能性があるもの:6人、、スマイル、立ってる(複数の人)、室内
私はヨガ歴3年目ですがサボりがちですm(__)m
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
新羅の上焼肉定食。他のメニューに比べ確かに肉も旨くなる。
ご飯はおかわり自由。
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
ここに来れば冷麺も。
Sサイズ650円。
画像に含まれている可能性があるもの:木、橋、植物、屋外、水、自然
駅から5分ですが、楽寿荘の登りがきつい。
+4

カテゴリー: ほっこり日常ご報告 | ヨガ座学 はコメントを受け付けていません。

写仏

久しぶりに吉野家で早めの夕食をとり、京阪村野駅(交野線)近くの光明寺で初めて写仏(しゃぶつ)をしてみました。

羽田住職の指導をいただきながら、前回の写経といい、無心に集中することが心地良いです。

ただ、暑い!!枚方市の気温は午後2時26分に37.6度を記録しました。

枚方市駅で知り合いと話をし、また、アウラでビールをいただいたものですから、光明寺の参道を上がると汗が止まりませんでした。

企画をされた上坂さんはウチワ作り、上坂さんの真剣な表情に思わずニヤリとしてしまいました(^-^)

前回も、今回も「れんげそう」の渡部さんと机が一緒なのですが、なにか学生時代を思い出します。

上坂さん、次回もよろしくね。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
久しぶりの吉野家。「麦とろ牛皿御膳」は590円。
画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる、テーブル、室内
色紙とウチワに写仏が出来ます。
羽田住職は気さくな方でお寺と地域の関係を前向きに捉えられています。
画像に含まれている可能性があるもの:水田 雅博さん
色を薄く塗ってはドライヤーで乾かすことを三度繰り返します。
自動代替テキストはありません。
「れんげそう」さんのおやつ付きです(^-^)
因みに「身の程を知る」という言葉、私はポジティブな言葉と理解しています。
身の程を正確に認識してこそ次の展望が開ける・・こんな感じです。
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)
真剣に取り組んでおられる上坂さん(^-^ゞ

カテゴリー: ほっこり日常ご報告 | 写仏 はコメントを受け付けていません。

七月夕べの集い

昨夜は年に一度の「SAN(燦)の会 七月夕べの集い」で大阪新地「モリシタ」です。

SAN(燦)の会は人生の輝きを目指す人のゆるやかなネットワークの会で、日頃から仕事やボランティアを通じて、積極的にチャエンジ精神を持ち、社会の為に貢献している人、及び目指す人のゆるやかなネットワーク。

皆さんの活動は現職の方も含め多岐にわたります。

大企業の方が中心ですが、私は中小企業経験しかなかったのでCSR活動の実態に触れ、目から鱗が落ちる思いでした。

写真等、超元気な山口さんにタグ付けしていただきました。

ホッコリした時間をいただき感謝です(^-^)

これから京阪村野駅近くの光明寺さんで写仏にトライです。

それにしても尋常でない暑さですね。

※タグ付けされた写真等はFBを参照してください。

カテゴリー: ほっこり日常ご報告, ヒラカタ行政・政治・選挙 | 七月夕べの集い はコメントを受け付けていません。

ワクチンとエアコン

先月の大阪北部地震の後、突然事切れた居間のエアコン。
18年間お疲れ様。後釜がようやくやって来ました。

これで汗をかかずに夕食をいただけます(^-^)/

明日から8月上旬まで予定が立て込んできていますので、まず、枚方市駅前の山中診療所(皮膚科)へ。

4月から治療にはいって、早いもので8回目。受付の方とも顔なじみ。治療も間もなく終わりです。

そして、今日は「帯状疱疹(たいじょうほうしん)ワクチン」の接種を受けました。

接種に先立ち体温を何度計っても34.8度!!受付で不思議な顔をされても・・・知るか!!

受付の方に「身体がほてるなら私と一緒に寝れば涼しいよ!」と言ってしまいましたがセクハラなら撤回します。ゴメンなさいm(__)m

夏に帯状疱疹になりますと間違いなく痛みで地獄です。何人もの方を見てきました。
保険外ですので6000円から8000円ほどしますが、長期の痛みを考えると安い保険です。

それにしても若先生になってからいつも患者さんで一杯です(^-^)

Tサイトのアウラでチリドッグランチをいただいてから直ちに京都へ。

京阪祇園四条で下りますと、蒸し風呂のよう。
ウルトラマンではありませんが、この気温と湿度は15分以内に涼しいところを身体が求めます。

点と線の移動を繰り返し、所用を済ませ、祇園祭の鉾も見ずに撤収してきました。

自動代替テキストはありません。
この季節、エアコンは必需品ですね。
一階はパナソニック製。以前のエアコンはナショナル製で18年間故障なしでした。
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、クローズアップ
帯状疱疹ワクチン接種。グッドな看護師さんでした。
画像に含まれている可能性があるもの:1人、眼鏡、クローズアップ
丸印、皮膚科の治療も、最終コーナーから最後の直線です
画像に含まれている可能性があるもの:座ってる(複数の人)、食べ物
アウラ製、チリドックのランチ980円ドリンク付き。
画像に含まれている可能性があるもの:木、屋外
京都では何件か飛ぶように廻る。
祇園祭の鉾も見ず。
唯々蒸し暑い(@_@;)
カテゴリー: ほっこり日常ご報告, ヒラカタ行政・政治・選挙 | ワクチンとエアコン はコメントを受け付けていません。

キリのない苦難

今回の西日本豪雨で議員研修の依頼を承っていた当該議会から、今回は見合わせてほしいとの連絡が入ってきております。

先ずは行政、議会を挙げて復旧、復興に邁進していただければと思います。

ところで気になったニュースが一つ。
先月、震度6弱を記録した大阪北部地震では、「二つの断層が活動=周辺活断層は動かず-政府調査委」との見出し。

では当初言われていた有馬―高槻活断層説は濡れ衣で「これまで知られている活断層帯が動いた証拠はなかった」とのことです。

???では、未知の活断層が動いたということ。
それで震度6弱・・・災害戦争ではキリのない苦難を強いられそうです。

と言うことで、今宵は等外ながら「獺祭等外2割3分磨き生」をいただきました。

香り高く、滑らか、且つ、少々重めながらふくよかで大変旨い!!!

ツマミなしで、酒だけを冷やして呑むタイプ。

今年の斎藤酒造「古都千年純米大吟醸」と双璧のように感じました。

画像に含まれている可能性があるもの:画面
未知の活断層が二つもあって、それが動いた・・・
画像に含まれている可能性があるもの:飲み物
旨い!!!
画像に含まれている可能性があるもの:飲み物
画像に含まれている可能性があるもの:飲み物
カテゴリー: ほっこり日常ご報告, ヒラカタ行政・政治・選挙 | キリのない苦難 はコメントを受け付けていません。

災害戦争 自助

防災、減災教育の中でよく言われるのが「自助・共助・公助」ですが、基本となるのが自助(自らを助ける)です。

自助は「救助される人」でなく、「救助する人」になること。それが自助の取り組みの大事なポイント。自分が助かればOKという考え方ではありません。

「救助する人」が多い地域は、防災に強い地域となります。(「もし防」より)

自助の基本は、災害3Kと言われる「気づく、考える、行動する」です。

元々、「災害3K」は災害に限ったことではなく、赤十字の教育カリキュラムです。

「青少年赤十字が推進する態度目標:子どもたちが自主的で、自立した考え方を育むための態度「気づき、考え、実行(行動)する」は、その活動において「生きる力」と通じるところが多くあります。
これは、子どもたちが「注意深い生活」を心がける習慣を養うと共に、自ら自分の生活または社会の問題やニーズに「気づき」、その原因と解決のための道筋や方法を「考え」、問題解決のために具体的な活動を「実行(行動)する」ことの大切さを意識づけるのに役立つものです。」と、言われています。

昔はボーイスカウト運動なども熱心に行われていた時期がありました。(因みに私は京都第45団でした)

ただ、最近では「勉強」、「スポーツ(クラブ活動)」など、社会性から距離を置いた教育が進んだこともあり、「自助」に対するコンセンサス(合意、同意)は低くなっているようにも感じます。

「自助」に対する市民啓発が進まない場合、「防災士」を助成して増やすことも考えていかねばならないことです。

日本防災士機構会長は有名な國松孝次(くにまつたかじ)元警察庁長官。イイと思いますが。

記録を調べますと、古くは枚方市議会でも平成16年(2004年)各派代表質問で公明党さんのほうから「防災士の育成及び活用について」という質問をされています。

地震、津波、噴火、台風、竜巻、豪雨、豪雪、洪水、土石流、崖崩れ、地滑り、高潮、その他の異常な自然現象による災害ピッチ(間隔)が早まっており、自治体単独による防御(各担当部・消防・消防団)には限度を超える事例が多発しています。

また、東日本大震災や南海トラフ地震など広域災害には自衛隊といえども限度があります。

「地域の力」は高齢化で年々弱体化が進む中、市民の中からも「防災士」を増やす努力が行政に求められるように感じます。

防災士資格取得には6万円程度かかりますが、一律ではなく、年齢に応じた助成(若い人ほど助成額を増やす)、地域から人数の枠を設ける、ハザードマップから被災地域の人数を優先するなど、助成に対しても知恵を絞るタイミングではないでしょうか。

被災者に金銭支援を行うことは誰もが考える事ですが、将来を見据えた上で「市民力」を高めることの方が必要に思います。

まあ、お金(財政)の使い方教育でもあります。・・・と、私が言えたものではありませんが(^^;)

本日はこの程度にてm(__)m

bousaisi.jp
特定非営利活動法人の日本防災士機構WEBサイト。防災士の認証と防災士制度の推進で地域社会の防災力向上に寄与します。
カテゴリー: ほっこり日常ご報告, ヒラカタ行政・政治・選挙 | 災害戦争 自助 はコメントを受け付けていません。

災害戦争2

豪雨が終わり、「戦いすんで日が暮れて」という佐藤愛子氏の小説があります。
中身は異なりますがそんな気分。

というよりは、軍歌「戦友」の7番の方がピッタリか。

「戦いすんで日が暮れて 探しに戻る心では どうぞ生きていてくれよ もの等(なと)言えと願うたに」

今朝の朝日は神々しく感じました。が、日中、歩いていると汗が止まらず、お日様を恨めしく思いました。勝手なものですね。

日本の災害戦争は、今後、益々激しくなります。気を引き締めて心の準備を重ねていくしかないように思います。「自助」については次回に。

久しぶりに樟葉駅にある「このみ」さんで一服です。

画像に含まれている可能性があるもの:雲、空、屋外
空の蒼さが美しい。
画像に含まれている可能性があるもの:3人
くずはモール南館。何かのイベントがあるのか、若い女性であふれていました。
画像に含まれている可能性があるもの:座ってる(複数の人)、飲み物、室内

30分ほどの給水ポイントです(^-^)

カテゴリー: ほっこり日常ご報告, ヒラカタ行政・政治・選挙 | 災害戦争2 はコメントを受け付けていません。

大雨四日目

年に一度の七夕ですが、大雨4日目です。

西日本各地でお亡くなりになった方や行方不明者がおられます。

地元の楠葉は線状降水帯が少しずれたこともあり、幸運にも今のところ大きな被害がありませんでした。

今日は一日自宅で調べ物なので、一歩も出ないつもりでしたが、淀川の状態が気になって撮影です。

本日、午後4時41分の写真です。(淀川三川合流付近)

昨日同時刻と比べて手前の流れが収まり、本流も細く確認できるだけです。
山場は超えていますので楠葉地域はもうしばらくの辛抱です。

楠葉取水場横の側溝も平常です。

もうしばらく気を緩めず警戒をお願いいたします。

今晩は地元で一杯出来るかも(^-^)

画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外、自然
淀川三川合流地点近く楠葉より。
本日、午後4時41分の写真。二日前の水準に戻ってきました。手前の流れも収まっています。
くずはゴルフ場まで行こうと思いましたが、雨が降り出し直ちに撤収。

画像に含まれている可能性があるもの:空、橋、植物、屋外、水、自然
昨日の同時刻の写真。これがピークであったようにも思います。
画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、橋、屋外
楠葉取水場横の側溝も平常。

カテゴリー: ほっこり日常ご報告, ヒラカタ行政・政治・選挙 | 大雨四日目 はコメントを受け付けていません。

大雨三日目

昨夜、地元楠葉でも一部浸水が発生したようです。が、少々不思議な現象。

さて、午後4時22分の淀川の状態。(三川合流地点)
昨日と比べて水量は増加しています。

淀川は、桂川(鴨川は桂川に合流)、宇治川、木津川の三川が合流して淀川となります。

この20年、枚方では歴代市長と行政及び議会の努力で局地的なゲリラ豪雨水害に対しては以前より対策強化がなされましたが、それも全て「淀川が流れていること」が前提です。

淀川が満水近くになると、流域各自治体河川の水は行き場を失い、一気に広範な水害に見舞われます。ですから淀川の状態がキーです。

今夜から明日が山場のように感じます。警戒よろしくお願いします。

追記:地元での一部浸水の件です。

数軒に水が浸水した件ですが、長年、地元の水害を見てきたので、「昨年、直ぐ近くに雨水施設整備が完成したところなのに、なぜ、ここで?ここだけ?」と思いました。

ご近所などに聞いていますと、新しい水路に設置した粗いフィルターにゴミ袋や枝などが詰まって、一気に水があふれ出したようで「事故」のような感じです。

日頃、水が流れていないこともあり、ゴミが集まっていたようです。遅くまで作業に当られた方々にはお疲れ様でした。

画像に含まれている可能性があるもの:空、橋、植物、屋外、水、自然
本日、午後4時22分の淀川三川合流付近。
本流がしっかり確認、手前にも水が。
ゲリラ豪雨と違い、このマッタリした時間が気になる。
画像に含まれている可能性があるもの:空、橋、植物、屋外、自然
昨日の淀川三川合流付近。
本来、この地点から本流は確認できませんが、昨日は確認。水位が上昇してきています。

カテゴリー: ほっこり日常ご報告, ヒラカタ行政・政治・選挙 | 大雨三日目 はコメントを受け付けていません。

災害戦争

全国的に災害戦争まっただ中という状況が続きます。

大阪北部地域は地震の次はこれかい(-_-;)

京都の嵐山を流れる桂川は5年前を思い出す氾濫の危険が高まっています。(江村理紗京都市議FB参照)

ただ、淀川(三川合流地点)は線状降水帯から木津川流域が少し外れているようで、今のところ余裕がありました。

写真は午後5時50分。くずはゴルフ場北の端、府道からの撮影です。赤印が淀川本流です。まだ、余裕があります。

テレビ画面は朝の7時NHKニュースです。幅の広い線状降水帯は今のところ変化はありませんので警戒を。

気を緩めずに水害と共に土砂災害も警戒して下さい。

画像に含まれている可能性があるもの:空、橋、植物、屋外、自然
淀川は広いです。今のところ本流は細く写真に写るだけです。今のところ・・・
画像に含まれている可能性があるもの:1人、画面
基本、朝と変わらず、より警戒が必要。

カテゴリー: ほっこり日常ご報告, ヒラカタ行政・政治・選挙 | 災害戦争 はコメントを受け付けていません。